乾燥肌改善サプリメント

  1. トップページ
  2. 保湿効果のある栄養素を摂取して「乾燥肌」を改善しよう!

保湿効果のある栄養素を摂取して「乾燥肌」を改善しよう!

乾燥肌を防ぐ栄養素を食事から摂取できるのがベスト、しかし無理な場合にはサプリメントで上手に補おう。

肌の潤い(水分量)を高めてくれる栄養成分はあるのでしょうか?乾燥からくる肌のトラブル、特にかゆみは大変に辛いものです。かきむしって悪化させた人もいることでしょう。

ひどくなったら皮膚科医の指示のもとで治療することが一番ですが、それ以前に体内から水分量を高めて、肌の潤いをキープする事も大切ではないでしょうか。

肌の水分量を高める栄養成分は

コラーゲン

食事から摂取するには→鶏の皮、軟骨、フカヒレなど

コンドロイチン

食事から摂取するには→軟骨、鶏皮など

アロエ

食事から摂取するには→アロエ食材の入ったヨーグルトなど

セラミド

食事から摂取するには→小麦、キビなど雑穀類、米、こんにゃくなど

意識して食事に取り入れることで徐々に体内の環境を整えて、ハリのある潤いのある肌へと生まれ変わります。

しかし、毎日フカヒレと雑穀を食べているわけにもいきませんし、またそれらは栄養成分が豊富といっても必要な分だけ摂取できるとは限りません。

現実的には、足りない分をサプリメントで補うのが良策と言えるでしょう。乾燥肌で悩んでいる、乾燥からくるかゆみで困っている事を踏まえてサプリメントを選んで摂取してみるといいのではないでしょうか。

サプリメントのメリット

  • 簡単に摂取できる
  • 時間がない人でも忘れずに摂取できる
  • ダイレクトに栄養素が体に取り入れられる

今はいろいろなサプリメントが発売されています。ただし、サプリメントは医薬品ではありません。それを飲めば「かゆみがとれる」「乾燥しなくなる」といった効果があるわけではありません。乾燥しにくい健康的な肌へと生まれかわるための補助的なものだと受け止めて、気長に飲み続けるのがポイントですね。